夏バテ|成田

皆様こんにちは!
成田駅前整骨院です。
昨年よりもだいぶ遅くなった梅雨も明け、
毎日暑い日々が続いていますね。

その為、夜もクーラーをかけたまま
眠ることも多いのではないでしょうか?

ただ、クーラーをずっとつけたまま眠っていますと
翌朝、目が覚めた後に身体がなんだか”だる重い”
ということも少なくないのではないでしょうか?

また、クーラーによる乾燥でのどを痛めてしまい
夏風邪となってしまう場合もありますよね・・・。

よく聞くことの多い「夏バテ」という症状は、

・倦怠感
・食欲がない
・不眠がつづく
・立ちくらみがする
・めまいがする
・下痢
・便秘

などがあるかと思いますが
もしかしたら、すでに「夏バテ」の自覚症状を
感じている方も多いのではないでしょうか?

このような夏バテの症状の原因は、

・外の気温と部屋の中の気温の差が大きい
・夜、まとまった睡眠、質の良い睡眠をとることができず
疲れがなかなか抜けない

・デスクワークなど、クーラーのきいた室内で過ごす時間が多くなり
汗をかく時間が少なくなった

などの原因が考えられます。
しかしながら、クーラーや扇風機を上手に利用しないと
「熱中症」の危険性も高まりますので、
タイマー機能を使い
眠ったあとの数時間、クーラーをかけ
起きる前の1時間前に入れると
暑さで目が覚めてしまうことも少なくなるようです。

また、夏は冷たい飲み物、食べ物を摂る機会が多いと
身体が冷えやすくなってしまいます。
そして、お風呂もシャワーだけで済ましてしまいがちですが、
夏こそ湯船にゆったりとつかりましょう。
また、ぬるめの湯船でも身体のあたたまる入浴剤を使用することで
身体を”しん”から温めることができます。

そして、夏バテに良いとされている食品は

豚肉、うなぎ、レバー、チーズ
かぼちゃ、玄米、柑橘系の食品(みかん、グレープフルーツ)
などです。

これらの食品などから、
栄養バランスのと食事をしっかり摂り
疲れをためないように心がけましょう。
また、あたたかい飲み物、食べ物を積極的にとりいれ
お身体が冷えすぎないようにしましょう。

また、お仕事上どうしてもクーラーのきいた室内に
長時間いなければならない方は
室内にいる時には、一枚羽織りものをするなどで
外の気温と、中の気温差を最小限にとどめ、身体への負担を減らしましょう。
また、少し汗をかく程度の運動も大切です。

これからまだまだ続く、夏ですが
体調を崩されないように、十分にお気をつけください。

成田駅前整骨院
〒286-0034 千葉県成田市馬橋1-18ウエルストンビル1F
TEL:0476-37-7150

[ 2016年8月3日 ]
お気軽にお問い合わせください
  • 千葉県JR成田駅から徒歩3分、0476-37-7150

    受付時間内での受付となります。

  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る