痛みでお悩みの方、骨格矯正を受けたいと思われている方へ

身体の痛み・歪みでお悩みのあなたへ

こんにちは成田駅前整骨院です。

皆さんは整骨院で骨格矯正を受けたことがありますか?
受けたことがある方もそうでない方もいらっしゃると思います。

では何故、骨格矯正が必要になるのでしょうか?

地球上で生活している以上、重力の影響を必ず受けます。
地面に対して垂直に重力がかかっていますので、少しでも
身体の重心がズレてしまうと身体に通常かかる重力よりも
過負荷になり、骨格が歪んでしまうのです!

骨格は一日では歪みません。
毎日毎日悪い姿勢を繰り返し、癖づいて初めて徐々に
歪んでいくのです。

骨格が歪んでしまうと何が起こるのか。

自覚できる分かりやすいものは身体の痛みです。
骨格がズレてしまい、骨が直接的に痛みを出しているものも
あれば、歪んでしまった骨に付いている筋肉が引き伸ばされ、
耐えられなくなってしまい痛みを出すものもあります。

よく聞く『ぎっくり腰』も大抵の場合後者で、筋肉に痛みが走り、
原因は骨格にあります。ですので、ぎっくり腰を治すためにはまず、
骨格を治し、日々の姿勢を気を付けてあげないと、二回三回と
繰り返してしまうのです。

また、身体に痺れが出現した場合も骨格に原因がある場合があります。
背骨から脳神経が身体に枝分かれしているのですが、
神経の出ている背骨の空間が狭まってしまうと、神経が直接的に
圧迫されてしまい、その神経が支配している筋肉に痺れなどが
出現してしまいます。

多くの方がお悩みの『座骨神経痛』は、骨盤が歪み、臀部の筋肉が
牽引されて硬くなり、臀部の筋肉の間を足に向かって走っている
座骨神経を圧迫してしまうことが原因の一つとなっています。
自覚できない症状として、骨盤が歪みや開きを放って置いてしまうと
内臓の位置が変わってしまいます。
これは猫背になり前かがみの姿勢が多くなってしまうことで、
横隔膜が下へ下がっていき、内臓を下へ押しつぶしてしまうためです。

するとどうなるのか?

まず、内臓の代謝がうまくおこなわれなくなり、太りやすくなります
運動しても代謝量が低いのでエネルギーをうまく使えず、
効率が悪くなったり、体温の低下がおこり、手足末端の冷えむくみ
おもだるさの原因になります。

骨盤が開いてしまうと内臓が下へと移動してしまうため、体重が
変わっていないにも関わらず、下っ腹が出てきて、体形の変化が
おこりやすくなってしまいます。またこれも猫背の原因になります。

この様に自覚のあるもの、自覚のないもの様々ですが、骨格の歪みから
おこる症状になります。

つまり痛みの出現している場所が筋肉であっても、生活習慣などによって
歪んでしまった骨格が原因のことが数多くあるのです。

様々な痛み・辛さの原因である骨格を治すことは根本的な治療になります。

マッサージだけでも筋肉を緩め痛みを軽減させることはできますが、
それだけでは根本治療することが出来ません。

そこで当院では根本治療として骨格矯正を行っています。
マッサージだけでは取り切れない痛み、姿勢不良を改善していく為の
プラスαの治療として骨格矯正をしてあげる事によって、今まで
マッサージ屋さんでは取り切れなかった痛みに対処することが出来ます。

骨格矯正は、歪みが大きく、癖づいてしまっている人ほど即効性
ありますが、一回だけではすぐ元に戻ってしまいます。
それは骨格の歪んでしまっている姿勢があなたの普通になって
しまっているためです。

ですので徐々に骨格を整えていき、段々と正しい姿勢が普通になって
それを定着させていく事が大切になります。

基本的に骨格が安定し、定着するまでに6ヶ月の期間が必要になります。
これは人間の細胞の生まれ変わりが90日周期、大体3ヶ月程度かかり
定着させるためには6ヶ月かかる為です。

半年と聞くと長く感じるかもしれませんが、今までの何年・何十年の
歪みを治して行きますので、それに比べれば、短期間だと思います。

ぜひ当院の骨格矯正をうけて身体の内側も外側も健康的な生活を
送っていきましょう!

成田駅前整骨院
〒286-0034 千葉県成田市馬橋1-18ウエルストンビル1F
TEL:0476-37-7150

[ 2017年6月19日 ]
お気軽にお問い合わせください
  • 千葉県JR成田駅から徒歩3分、0476-37-7150

    受付時間内での受付となります。

  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る