睡眠障害|成田駅

皆様こんにちは!
成田駅前整骨院です。

毎日暑い日々がつづき、
夜も寝苦しいのではないでしょうか?

ですが、夏バテや熱中症などの予防には睡眠がとても重要です。

「夜、なかなか眠れない」
「寝てもすぐ目がさめてしまう」

などの不眠症状にお悩みの方も多いのではないでしょうか?

本日は、「不眠症」について触れたいと思います。
日本人の3人に1人の割合
何らかの不眠症状を感じていると言われています。

不眠の症状はさまざまですが
主に4つのタイプがあるとされています。
中には1つのタイプだけではなく、
複数のタイプに当てはまる方も
いらっしゃいます。
下記に当てはまるご症状はございませんか?

・入眠障害・・・お布団に入ってから眠りにつくまでに1時間以上もかかる方がこのタイプです。
眠ろうとしても、今日の起きたで出来事など、
考え事をしてしまって中々眠れないことはありませんか?
きっと誰しもがそんな経験があるとは思いますが、
この状態が長く続くようであれば、
もしかしたら不眠症の恐れがあります。
精神的ストレス、不安感、緊張感を感じやすいデリケートな方が、
この障害に悩まされることが多いようです。

・中途覚醒・・・一度眠りについた後にも、
何度か目が覚めてしまったりしていませんか?
また、一度目が覚めた後、すぐまた眠りにつけずに、
やっと眠りにつく頃は数時間後。。。という方はいらっしゃいませんか?
この中途覚醒に悩まされている方は、中高年に多いといわれています。

・早朝覚醒・・・年をとったらどうも目覚めが早くて。。。
こんな声をご高齢者の方からよく聞きます。
朝、本来ならばもっと眠るつもりだったのに、
2時間以上も早く目が覚めその後なかなか眠れない、
そんなタイプの方は早朝覚醒という不眠の症状かもしれません。

・熟眠障害・・・しっかり睡眠時間をとったはずなのに、
朝目がさめても、熟眠したという感覚が得られないタイプの方がこの症状です。

いかがでしたでしょうか?
この中に当てはまるご症状はありましたか?

このような不眠の症状は、
他のご病気(生活習慣病・脳神経疾患・呼吸器疾患)や
精神的な疾患(うつ病)などからも引き起こされる場合があります。
または投薬などの影響で引き起こされる場合もあります。

他のご病気が原因でない、不眠症状の改善には、

・夕食後のカフェインは摂らない
・ぬるめの入浴を心がける
・アロマテラピーの活用
・眠る前の時間は照明をできるだけ暗めにする
・寝酒はしない

などの他、
規則正しい生活習慣が何より大切です。

成田駅前整骨院
千葉県成田市馬橋1-18ウエルストンビル1F
TEL0476-37-7150

[ 2016年7月12日 ]
お気軽にお問い合わせください
  • 千葉県JR成田駅から徒歩3分、0476-37-7150

    受付時間内での受付となります。

  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る